スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 僕は友達が少ない(2)

「はがない」2巻読み終わった。やはり売れてる作品だけあります。
1巻も面白かったけど、この巻も相変わらずぶっ飛んでて面白かった~。

今回は一応の新キャラ、志熊理科登場。こいつがとにかくヤバイ。
腐女子ってだけでも十分アレなのに、その中でさえも異彩を放つレベル。
ガムダンとオヴァのロボット同士で絡み合ってる同人誌でハァハァしてる変態の中の変態でした。

そして1巻で出番の少なかった小鳩が大活躍!(?)
マリアとの残念すぎる言い争いが最高に可愛かったw
普段は邪気眼持ちのために、「ククク・・・我が眷属よ・・・」とか言ってるのに、
ふと素に戻ると、「あ、あんちゃんのあほー!」と年相応の発言が飛び出したりして読んでてニヤニヤしちゃう。
僕は「はがない」の中で小鳩が一番好きですね。別にロリコンではないですよ?

それとブリキのイラストが多かったのも好評価。数えてみたら挿絵だけでも11P!
普通のラノベの2倍はあると思う。でもイラスト多いと電車とかで読みづらいよ><

早く3巻買ってこよ~

僕は友達が少ない 2 (MF文庫J)僕は友達が少ない 2 (MF文庫J)
平坂 読 ブリキ

メディアファクトリー 2009-11-21
売り上げランキング : 886
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

00:26 | ライトノベル
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://saitama777v.blog47.fc2.com/tb.php/81-4a48dbce
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。