スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 俺の妹がこんなに可愛いわけがない(4)

4巻です。最新刊の5巻ではないですよ?まだ買ってもないですよ?

なんだが巻を重ねるごとに妹・桐乃と兄・京介のやり取りに苛立ちを覚えるような気がします。
京介が嫌々ながらも桐乃に従うときの言い訳が鬱陶しい。でもそうじゃなきゃ物語が進まないな。
今回の京介を労う?パーティーの流れのところはイライラするので流し読みでした。
思うにこの作品は物語の根幹となる部分はつまらないけど、脇道にそれる部分や
各所に散りばめられたオタクネタが面白いのかなと。(今さら?)

今回も色々散りばめられてましたね。中でも気になったのは、
『美姫を守って単機敵中翔破、三十二キロ。やれるかね?』
どう見ても「とある飛空士への追憶」です。本当に(ry
あとは京介がエロゲの深夜販売に行った話は面白かった。
路上でノーパソ開いて買った新作エロゲをプレイしたらアカンで!!!!w

あとはキャラに恵まれてますよね。
僕は幼馴染の田村麻奈実とその一家が結構お気に入りなんです。
それはもう田村家との交流だけでSS書いてほしいくらいに。

最後の留学は正直ポカーンでしたが、やはりこの作品は最後まで追っていきたいです。
評価は★★★です。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈4〉 (電撃文庫)俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈4〉 (電撃文庫)
かんざき ひろ

アスキーメディアワークス 2009-08-10
売り上げランキング : 2440
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

18:48 | ライトノベル
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://saitama777v.blog47.fc2.com/tb.php/50-0c37d34d
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。